ホーム > 施工事例 > 第二の人生を楽しく快適に暮らす シニア世代の住まい

施工事例Works

  • LINEに送る

第二の人生を楽しく快適に暮らす シニア世代の住まい

大手流通業の店舗責任者を歴任されたオーナー様が望まれたのは、「スタイリッシュな家」。
そのご要望を叶えるのはもちろんのこと、当社からは10年、20年後の生活を見据えた住まいづくりをご提案しました。
これからのシニアライフを真剣に考え、心地よさと暮らしやすさを追求したマイホームが完成しました。

works35_img1.jpgオーナー様のこだわり「3色MIX貼りで印象的に仕上げたフロア」
今回採用した個性的なフロアは3色をランダムにMIX貼りして仕上げたもの。戸建ではあまり見かけませんが、アパレルなどの店舗ではよく使われる方法で、その分野に詳しいオーナー様からのご提案をカタチにしました。
並べ方がデザインを大きく左右する難しい作業でしたが、オーナー様にご満足いただける仕上がりとなりました。

works35_img2.jpgお気に入りのライブ映像を楽しむ幸せな時間(とき)

リビングの壁一面に造り付けたTVボードは、天然石タイルや間接照明などでラグジュアリーな雰囲気に。ソファでゆったりとくつろぎながら、大好きなアーティストのライブ映像を鑑賞するひとときがオーナー様にとっての幸せな時間とのこと。

works35_img3.jpg長年のお仕事で培った経験からコストに対する意識の高いオーナー様ですが、水回り設備については使い勝手やメンテナンス性を重視し、よりハイグレードな商品をセレクト。大変快適にお使いいただいています。

works35_img4.jpg住宅密集地という敷地条件ながら、プライベート性と明るさを確保
採光の確保が難しい敷地条件でしたが、建物南側のコーナーに大きな吹抜けと開口部を設け、採光を確保。2階にリビングを配置することで明るさをもたらす一方で、プライベート性の高いリビングとなりました。

works35_img5.jpgご夫婦それぞれが自分の時間を楽しむことのできる個室を設けたのも、シニア世代には重要なポイントです。

works35_img6.jpg10年、20年先の生活を見据え、可変性のある間取りに
1階部分は2台分のガレージや浴室とトイレのほか、ドッグスペース付の奥様のお部屋があります。
奥様のお部屋の窓側に設けたインナーテラスは大切なワンちゃんのためのスペース。そこから外に出ると、テラスと人工芝のスペースがあり、外でも中でもワンちゃんが自由に遊べるようになっています。

works35_img7.jpg現在はご主人の大切な車を収納するためのガレージは、将来どちらかが2階への上り下りが辛くなった際に1階に生活スペースを増やすために改装することも視野に入れています。
「老後の暮らしを考えた住まいづくり、自分にとっては車に対する考え方と同じだなと思います」とオーナー様。
「若い時は見た目やイメージ重視でガンガン攻めていくクルマに乗りたい、という感じだったのが、今は乗り心地や静音性・安全性を重視して車を選ぶようになりました。家に求めるもの同じなんですよね。」

 これまで培った経験と実績により住宅会社にも数々コネクションをお持ちでありながら、自らの足を使ってさまざまな住宅会社の建物をご覧になったオーナー様。

当社のことはインターネットで知ったそうですが、「かけた金額に対して完成した家のコストパフォーマンスが最もよいと感じた。施主の要望に対し予算の中で最大限工夫しているのがわかりました。」と、当社での住まいづくりを決断した理由を話してくださいました。

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号