ホーム > 施工事例 > 愛犬、愛猫と暮らす空気もきれいな和風ナチュラルの家

施工事例Works

  • LINEに送る

愛犬、愛猫と暮らす空気もきれいな和風ナチュラルの家

大屋根と塗り壁の風情漂う住まいworks16_img4.jpg
北区屯田にある、40代のオーナー様ご夫婦と大型犬、ネコ1匹ずつが暮らす家。アシストホームのコンセプト住宅「庵(いおり)」を見学されとても気に入ってくださり、内装も同じテイストでとご依頼いただきました。

敷地には愛犬用のドッグランもworks16_img3.jpg
和の気品が感じられる外観。塗り壁は汚れがつきにくく耐久性も高いオメガ社の塗料を採用しました。有名テーマパークやホテルでも使用されているこの塗料は、新築当初の美しさを長く保つことができます。
土間コンクリートの駐車スペースには2台分のカーポート。その奥にはフェンスで囲った愛犬用のドッグランがあります。

ペットの個性に対応したデザインworks16_img2.jpg
玄関に入るとすぐ使える愛犬の足洗い場を設置、リビングまではタイル張りのインナーテラスになっています。「この住宅はペットにとって本当にいいですね!」と、犬に詳しい方からお褒めいただいたそうです。
ペットを飼っていらっしゃるお施主様でアシストホームの設計スタッフが意識しているのは、ペットの性格を詳しくお聞きすること。同じ種類でも、性格や家族との接し方によって快適な暮らしのありかたが変わってくるからです。

キレイな空気でマスク要らずにworks16_img1.jpg
リビングをはじめとした室内は、木の温もりと漆喰調の塗り壁で仕上げられた自然素材の安らぎに満ちた空間に。造作したAVボードの右上方は、愛猫のため2階へ続くネコ階段をつくりました。
リビングルームの横には奥さま用のPCコーナーを設置。たたみに座りながら落ち着いて作業ができると喜ばれています。2階にはギターが好きなご主人のオーディオルーム。壁面いっぱいの収納棚を造作し、大量のCDも収められるようにしました。

実は、奥さまはシックハウス症候群でご主人も化学物質には敏感気味。そのため、他社のモデルハウスには入れなかったそうです。S.O.Dリキッドを施工しているアシストホームは大丈夫だったそうで、マスクを外せなかった奥さまは入居当初から「ここでは、マスクが無くてもまったく大丈夫です」と笑顔を見せてくださいました。

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号