ホーム > 施工事例 > 三角屋根に茶系インテリアがすてきなおうち

施工事例Works

  • LINEに送る

三角屋根に茶系インテリアがすてきなおうち

カーテン・小物のセンスもひかるworks3_img1.jpg
白とブラウンが基調のリビングルーム。天井の梁がインテリアを引き立てています。AVボードやカウンターは造作によるもの。ソファの後ろには、座ったり横になったりもできる2畳の小上がりスペースもあります。
オーナー様ご夫婦は40代で、小学生の娘さんが2人いらっしゃいます。入居前までご主人は道東にお勤めでしたが、転勤を機に札幌のJR手稲駅近くの土地を購入されました。札幌に来られた際にご家族で当社のモデルハウスを見学、新築のご依頼をいただきました。

ホワイト色で統一したキッチンworks3_img2.jpg
奥さまとは外観や内装をメインに、詳しく打ち合わせをさせていただきました。キッチンはホワイトカラーで統一、収納棚には金属製の取っ手を付けています。流しにはグースネックのタッチレス水栓を設置しました。

コンパクトで使いやすい間取りworks3_img3.jpg
娘さん2人の子ども部屋。将来は可動性の本棚で2つの個室に仕切れるようにしました。
土地の関係でコンパクトなプランが必要でした。廊下を短くするなど無駄なスペースをなくすようにしています。お住まいになったオーナー様からは「図面では狭いかなと思ったけれども、暮らしてみるとちょうどいい。ベストな間取りのおかげですね」と、お褒めの言葉をいただきました。

太陽光パネルを設置、Q値は1.0以下の高性能works3_img4.jpg
三角屋根に素朴な色の塗り壁、上部がアール形の玄関ポーチが特徴的な外観。電動式の輸入オーバードアを付けた組込車庫もあります。
ご主人が希望されたのは「性能がよく、災害時にも対応できる家」。屋根には太陽光発電のパネルを設置しました。壁はW断熱方式、第一種換気を採用し、熱損失係数・Q値は1.0W以下と超省エネの暖かな高断熱住宅。光熱費もグンと抑えられています。

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号