ホーム > スタッフ紹介 > 田中 利恵

スタッフ紹介Staff

主婦目線と建築技術職のスキルを
最大限に生かした提案力

田中 利恵

住宅営業部
リフォーム担当
一級建築士

資格:一級建築士

主にリフォームやリノベーションの設計や見積・現場監理を行っている。大学で建築を学んだ後千葉県の工務店に就職。結婚して2児をもうけた後、生まれ育った札幌に戻る。子どもが小学生と幼稚園生になった2013年、アシストホームに契約社員として入社・再就職した。
工事現場の経験も豊富なことから、建築当時の古い図面を見ただけでその構造が実際の建物を見るように分かるという。専属大工とのコミュニケーションも良好で、お客さまからの信頼も厚い。ご高齢でショールームへ行けないお客さまのキッチンリフォームでは、丁寧にヒアリングを行い「その方にとって最も使いやすいもの」を吟味して選び、設置した。「田中さんに選んでもらって本当によかった」と、とても喜んでいただけたのが、さらなる原動力になる。
「生活する"我が家"のことをよく知っていただきたい」と、やせたりねじれたりする木の性質や、使っている建材をお客さまに分かりやすく説明することも欠かさない。リフォームを考えている方へのアドバイスは「何をいちばんリフォームしたいかをいっしょに探し、優先順位をつけていきましょう。私たちが何度でもご相談に応じますし、様々なご提案をすることができます」。
「今は修業中」と仕事に打ち込む日々だが、家では子どもたちの良きお母さん。オフの日には、3年前に建てた自宅のベンチや棚を造作するなど、より快適にアレンジ中。生まれも育ちも住まいも札幌。

スタッフより

「一級建築士で頭も良くてすごい人だけれど、それを見せないフランクさがある」
「大工の棟梁もやっていただけに、経験がものをいう。現場での判断も早く専属大工や業者さんとの付き合いもスムーズ」
「現場を安心して任せられる。気遣いもある」
「息子さんの話になると可愛くてしょうがないといった母親の顔になる」

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号