ホーム > スタッフ紹介 > 多田 弘

スタッフ紹介Staff

現場ではパワーと器用さを併せ持ち、
家庭では家事をフルにこなす
“育メン大工”

多田 弘

1964年生まれ 津別町出身 A型

オホーツク管内・津別町の高校を卒業後、札幌に出て運送会社のアルバイトをしていたが、「自分に自信が持てるよう、手に職を付けたい」と大工の道へ。この道25年、アシストホームでは約10年のあいだ家づくりに励んできた。周りからはマメで丁寧な仕事をすると評判。決して体格が良いほうではないが、馬力には自信があり重い建材も軽々と運ぶ。が、「若い時と違って、今はかろうじてやっていますかね」ひょうひょうとした笑顔とトークが現場を和ませる。「何も無いところに、家がどんどん出来ていく過程が楽しい。とにかく毎日を一生懸命やっています」。気をつけているのは、ケガをしないようにすること。今までのケガでは針金が骨の中に残っていたこともあるとか。
趣味はフライフィッシング。「支笏湖へブラウントラウト、朱鞠内湖へイトウを釣りに行ったりします」。仕掛けも自作だ。石狩・樽川に建てた家には家庭菜園があり、仕事と同じく日々マメに作物の手入れをしている。
家庭では子どもが2人いるシングルファーザー。料理から洗濯まですべての家事を1人でこなす。中学生の息子とギターを弾いたり、小学生の娘とショッピングに行ったり。「はい、育メン大工と呼んでください」と言って笑う、はにかみ系でひょうきんな大工さんだ。

スタッフより

「一見とっつきにくい感じがするが、話すとおもしろい」
「丁寧できちんとした仕事をする」
「仕事も含めてやることが器用」
「カラオケの歌が上手!」

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号