ホーム > スタッフブログ > スタッフ  >  清水 未来  > 理想の暮らし~モノとの向き合い方~

スタッフブログStaff Blog

理想の暮らし~モノとの向き合い方~

2021年8月27日 09:50

こんにちは!


突然ですが皆様の「理想の暮らし」とは何ですか?



私は仕事柄インテリアや収納、住まいのお手入れなどについて興味を持ち、調べたり学ばせてもらうことが多いのですが、実際のお住まいや写真を見て、一番惹きつけられるのが、


「モノとの向き合い方が上手な方の暮らし」です。

 

 

ここで言うモノというのは自分の所有物

家具などの大きなものから、食器、キッチンツール、文房具、趣味のモノ、洋服…

流行によって、デザインや機能がどんどん替わり、少しずつ買い足していくと気づけば、家中モノだらけになってしまいますよね。

 

私自身も今までは流行ばかり気にして、色々なモノに手を出してしまっていました。

 

 

しかし年齢を積み重ねてくると、少しずつ変化があり、5年先、10年先の暮らしについて考えるようになった時、少し今の暮らしを見直していかないといけないなと感じるようになりました。

 

 

そんな上手に暮らしをされている方を見て、私が持った印象としては

 

・定期的に暮らしのリセットをしている

・モノに愛情を持って、手入れをし、大切に使うが、お別れの判断もきちんとできる

・スッキリした暮らしをしているので気持ちに余裕がある

・芯を持っており、流行に流されない


191004アシスト企画さんモデルルーム040.jpg

 

整理収納では


・家の中がスッキリしていると、探す手間がなくなり、時間の節約につながる。

・余計なものを増やさないことでお金の節約につながる。


と言われています。

モノと上手に向き合う生活は、自然と時間やお金の節約になり、生活の向上につながります。

 

 

つい勢いで買ってしまう、そんな時もあると思いますが、

出来るだけ一つ一つを見極めて、本当に自分に必要なモノなのかを考えながら選ぶということが、丁寧な暮らしにつながっていくのかなと感じます。

 

 

これを読んでくださっている皆さまそれぞれに「理想の暮らし」があると思います。

忙しい毎日ではありますが、「理想」を少しでも意識しながら生活していくことで、暮らし方は変化していきます。お互い心掛けて生活していきたいものですね!

 

 

これから新築やリフォームをお考えの方は、インテリアや間取りの希望だけではなく、ぜひ「理想の暮らし方」についてもご家族で話し合ってみてください。

そういった皆様の「暮らしに対する想い」も共有させていただきながら、住まいづくりのお力になれたらと思っています。

 

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました^^

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号