ホーム > スタッフブログ > スタッフ  >  平澤 亜紀  > 住まいづくりに大切なこと

スタッフブログStaff Blog

住まいづくりに大切なこと

2020年3月 7日 08:48

こんにちは。

春がそこまで近づき本当ならばどんどんお出かけしたくなる時期ですが、そうできず悶々としている方も多いですよね。

特にお子さんたちは、外や学校などで思いっきり遊ぶことができずにストレスがたまっているかもしれません。

まだ先行きが見えない状況ではありますが、なんとかみんなでこの状況を乗り切って、いつにも増して気持ちを新たに春を迎えることができるのを祈るばかりです。

 

 

さて、今日は住まいづくりに取り組むにあたってぜひ大切にしていただきたいことについて書きたいと思います。

考える➀.png


一生に一度あるかないかの大事な住まいづくりですから、実際に目で見て感じてたくさん話をして・・・自ら動いて、自分たちにとって有益な情報を見極めることは、自分たちに合った住まいづくりにたどり着くために欠かせない作業だと考えています。

実際に足を使って動く前の準備として、住宅会社や土地探しなどインターネットを活用して情報収集するのは当たり前かと思いますが、住まいづくりをするにあたってぜひやっていただきたいのが、「自分(家族)のライフスタイルや好みを具体的にイメージする」という作業です。


考える②.png

満足度の高い住まいづくりを実現するためには、自分の「好き」と徹底的に向き合う、自分達のライフスタイルや毎日のルーティンを洗い出す、ということが大切です。

 

「ライフスタイル」というとなんだかオシャレな感じの言葉に聞こえますが、単純に我が家でどんな時間の過ごし方をしているか・したいか、こんなこと・あんなことができる時間や場所を確保したい、などでよいのです。

また、毎日なにげなく繰り返しているルーティーンについても、改めて洗い出してみることで自分たちにとって最適な間取りや空間づくりが見えてくると思います。



それから自分の「好き」なモノ、コトも洗い出してみましょう。

 後々、ご夫婦やご家族ですり合わせをしていくためにも、その作業は有効ですよ。


 ↓kurashigotoブログより引用 https://kurashigoto.info/hennai-map/

hennai-map.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその準備をしておくことで、自分たちに合った住まいづくり、土地選び・住宅会社選びにつながっていくはずです。

私たちもこれまでたくさんのお客様と一緒に住まいづくりをさせていただきましたが、本当に人それぞれ、こだわるポイントや「かわいい」「かっこいい」「ナチュラル」「シンプル」「広い」「狭い」etc. の定義は違います。


思い描くライフスタイルや「好き」なモノ・コトをできるだけ明確にしておくことで、私たちもお客様とイメージの共有がしやすくなり、そのイメージをカタチにするためのさまざまな提案につながっていきます。


せっかくの住まいづくりですから、ぜひ楽しみながら自分自身や家族の暮らしと向き合ってみましょう(^^)/


コラージュ.png

RoomClipより引用

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号