スタッフブログ

遠藤直子

春なので

2022年04月15日 15:28

皆さん、こんにちは!



ずいぶんと春らしくなってきましたね。


私が「春になったなぁ~」と感じるのは、道路の白線が新しくなった時!


薄ーくなっていた白線が、くっきりはっきりした白線になったのを見る度に、「今年も冬は終わったのね!」と思います。



2156642_s.jpg




反対に「あー、春がきちゃった」と感じるのは、家のまわりの雑草が生えてくるのを見る事です。


また今年もこの草たちと戦わなければならない、と思うと少し憂鬱です。



ご自分の家のまわりはいかがですか?


最初に住宅を購入する、または建築する時に考えていた方は何らかの対策をしているかと思います。


私はいまだにどうしようか毎年、考えてしまいます。


方法はいくつかあるので、まだ対策を考えていない方は一緒に考えてみませんか?



①雑草が生える度に草取りをする


 時間に余裕のある方、または「雑草を一心不乱に抜くのが好き!」という人には良いかもしれません。


 私はあまり得意ではないです・・・。



②雑草が生える前に除草剤をまく


 雑草が生えた後だと、枯れた草の処理が面倒・・・という私のような人はこれがいいかもしれません。


 除草剤にも、晴れで効くタイプと雨で効くタイプがありますので、撒いた後数日の天気予報を確認してから購入してくださいね。



③畑をつくる


 家庭菜園をする場所があるのなら、これもいいですね。


 特に子どもがいると、ミニトマトやきゅうりなど作ってあげると日々成長する野菜たちを見て、喜んでくれると思います。


 好き嫌いもなくせるかも?!



④防草シートを敷く


 キレイな状態を保つ&手間を省く、にはベストではないでしょうか。


 防草シートにもグレードがあり、1~2年で交換が必要なものから、数年そのままで大丈夫なものまで様々です。


 金額や交換頻度なども考慮の上、選ぶと良いと思います。



⑤アスファルトやコンクリートを敷く


 こちらは多少、金額がかかってしまうのでご予算があれば。


 コンクリートはほぼ大丈夫ですが、雑草はアスファルトには強いです!


 アスファルトを敷く前にも防草シートは施工した方が安全かな、と思います。



その他にもインターロッキングや造園など色々な方法があるかと思います。


いずれの場合でも、ご自宅の雰囲気やデザインなども考えた上で、自分たちに最適な方法を選んでみてくださいね!


自分ではよくわからない、という方はぜひご相談くださいませ。