ホーム > 施工事例 > 子育てとカワイイが両立したセミスイートなカフェ調の家

施工事例Works

  • LINEに送る

子育てとカワイイが両立したセミスイートなカフェ調の家

works28_img1.jpg SOURIREに自分らしさをプラス
玄関ポーチのチョコンと突き出た小屋根がキュートな岩見沢のM邸。家族のつながりと使いやすさを考えたナチュラルモダンな空間にアンティーク調の建具と小物で大人の可愛らしさを添えました。街角のカフェのような心地よい住まいです。

works28_img2.jpg オーナー様はご夫婦と女の子2人、男の子1人の5人家族。女性スタッフチームプロデュースによる提案型モデルハウス「SOURIRE(スーリール・2015年公開)」の家族の気配が感じられる間取りとフレンチのエッセンスを取り入れたインテリアが子育てに忙しい奥様の心を捉え、モデルハウスをベースにプランニングを進めました。

works28_img3.jpg 1階は吹き抜けのあるL字型のリビングダイニングと水廻り。オリジナルの木のオーディオラックや間接照明などスーリールのデザインを生かし、M様らしく小ぶりのシャンデリアでカワイイをプラスしました。床は木質フロア。無垢の木のフローリングも検討しましたが、お子様がまだ小さいのでお手入れしやすさを優先しました。

works28_img4.jpg タイル使いでキッチンをお洒落に
パントリー付きのキッチンはリビングダイニング全体が見渡せる位置に。シンクや調理台が多少散らかっていてもダイニングから見えない対面式カウンターを採用しました。
カウンターの内側には調味料などを置くニッチとタオル掛けを設置。ダイニング側はホワイトのモザイクタイルでアクセントを付けました。キッチン収納の背面もタイル貼り。本物のタイルの質感の違いを実感していただいています。

works28_img5.jpg 玄関は温かみのある塗り壁でおもてなしの気持ちを表現。お子様の成長に伴って物が増えることを見越し、収納力抜群のシューズクロークを設けています。アールを帯びたクローク入り口にはウエスタンドアを取り付け、目隠ししながら通気性を確保しました。

works28_img6.jpg リビングダイニングの一角にあるスタディ&パソコンコーナー。ワイドなカウンターが付いており、キッチンから目の届く位置にあるのでお子様の勉強机としても最適。アイアンの飾りの付いたシャビ-なドアの向こうは玄関ホールです。

works28_img7.jpg お客様も使う造作手洗いカウンターはパープル系のモザイクタイルで華やかに。忙しい朝でも混雑しないようユーティリティ内にも家族専用のシンプルな洗面台があります。

works28_img8.jpg2階はウォークインクローゼット付きの主寝室と子供部屋が2つ。女の子たちの部屋はシャンデリアでちょっとロマンチックに。収納スペースとして2人分の持ち物が収まる低いロフトを用意しています。小学生くらいのお子様にも使いやすい高さ。男の子の部屋はグレー系のチェックのクロスをポイント使いしてメリハリをつけました。

「家づくり夢ノート」をもとにプランを作成

アシストホームではプランニングに先立って「家づくり夢ノート」をお渡しています。お客様がどんな暮らしと住まいをお求めなのかを詳しく知るためのヒアリングツールで具体的なご要望のほか、疑問に思っていること、迷っていることも自由に書き込んでいただいています。パンフレットや雑誌の切り抜き、手書きのスケッチ、簡単な図面等を貼り付けていただいてもかまいません。
M様の場合はお気に入りのインテリア写真を貼り、その横にご希望、ご質問をメモしていただきました。ビジュアル的なイメージが明確に伝わることで打ち合わせがスムーズに。「思いを伝えるのが得意な方ではないのですが、スタッフの方が上手にリードしてくれました。新居ではのびのびと子育てをしています」というご感想をお寄せ下さいました。

モデルハウス・スーリールはこちら
http://www.assisthome.co.jp/modelhouse/sourire/index.html

 

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号