公開終了しました。

Q-1

性能の良さが自慢のQ1.0シリーズ最新作です。
「明るくてひろびろとしたリビング」を目指したら、
窓は南向きの連窓に、リビングは2階に、
屋根は片流れ勾配になりました。

2階のLDKは空間をさえぎる柱が一本もない21.5帖。
吹き抜けとリビングの仕切りも透明な合わせガラスにして、日差しを目一杯とりこみます。
南向きに窓を大きくとりたいから、北側から南側へ斜めに上がる勾配屋根を採用。
天井には、濃淡のある色味が印象的なウエスタンレッドシダー(米杉)を張りました。
吹き抜けにこんなに開口部があったら寒いんじゃない?と心配する方がいらっしゃるかもしれません。心配ご無用。
Q1.0-α(キューワン・アルファ)は断熱性能を表すQ値が1.0Wとハイレベル。
南面の窓には日本最高水準の断熱性能を誇る3重ガラス窓「APW430(YKKAP製)」を採用し、冬の窓面からの冷え込みを防いでいます。
断熱と同時に、日射熱の取得と夏場の遮熱も考えたデザイン。
これらは新住協・鎌田紀彦代表から学ぶ「Q1.0住宅設計ゼミ」でみがかれたスキルが反映されています。
Q1.0住宅についてはこちらもご覧ください。 http://www.assisthome.co.jp/concept/quality.html
1mも雪が積もる190万都市・札幌。
玄関前と駐車スペースの雪対策は新築時からしておきたいところ。
玄関まわりぜひ参考にしてください。
写真に写らないところにも工夫がありますよ。

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号